リフォームで注意するポイント

ゼロから始める新築工事とは違い、リフォーム工事は現実にあるものの上に工事を加えるもの。
そのため、住まいによって工事にもさまざまな制約が出てきます。
リフォームを計画する際は、設計者やリフォーム業者などの専門家に現状をよく確認してもらい、
その上で判断をしてもらいましょう。


設備等に関する注意点

新しい設備が取り付け可能か確認する

リフォームに際して、新しい設備を導入する際は、構造上の問題で設置できないなどの制約がないかしっかり確認しましょう。

【設置できないケース】

  • 水圧が足りずにトイレが備え付けられない

騒音等に関する注意点

ご近所に予め騒音に対する理解を得る

リフォームは、場合によっては大きな騒音を立ててしまうことがあります。特にマンションの場合は、隣や階下の方に大きな迷惑をかけてしまうケースがあるかもしれません。事前に騒音に対する理解を得るためにご挨拶することが、円満な友好関係を保つ秘訣です。
アルファリフォームでは、事前にご挨拶を行いますが、家主様ご本人も改めてご挨拶いただくと近隣の方の気持ちも和らぐのではないでしょうか?

株式会社アルファリフォーム お問い合せフォームはこちら
ぺージの先頭へ